アシナガバチ駆除が必要になる家の特徴と対処法

アシナガバチが家の中に入ってきたらどうすれば良いか

頭を抱える女性

いきなり家の中にアシナガバチが入ってきたら、きっと誰もが慌てることでしょう。家から逃げ出すわけにもいかないなか、侵入してきたアシナガバチをどうやって駆除すれば良いのでしょうか。

簡単にできる3つの対処法

窓を開けて出ていくのを待つ
家の中に侵入してきたアシナガバチを駆除するにあたって簡単にできる3つの対処法がある中、まずは1つ目を紹介します。それが窓を開けて出て行くのを待つことです。その際にバタバタと慌てるとハチが攻撃してくるので、そっと行動しましょう。もし部屋に電気がついていたら消して暗くしましょう。明るい方へ向かっていくので、窓の方を明るくして開けておくと自然と飛んで行ってくれるかもしれません。
アシナガバチの居心地を悪くする
アシナガバチがいきなり室内に侵入してきたら出て行ってもらうために、アシナガバチにとって居心地の悪い環境を作るのも対処法の1つと言えます。中でもアシナガバチをはじめとした昆虫は熱さを嫌うというので、部屋の温度を高くしてアシナガバチを外に追いやりましょう。また食べ物の匂いがしていると虫は集まってくるので、置きっぱなしになっている食べ物はしまっておくことも良いでしょう。アシナガバチが早く出ていきたいと思うような室内環境を敢えて作ることで追い出すことができるのです。
殺虫剤を使う
アシナガバチの対処法の3つ目としては殺虫剤です。殺虫剤にもいろいろとありますが、アシナガバチ駆除のための殺虫剤でなくても効き目があると言われています。ハエや蚊、ゴキブリなどを殺す殺虫剤でもアシナガバチ駆除は可能です。実はアシナガバチは殺虫剤に弱い昆虫なので、意外にも家に置いてある殺虫剤でやっつけることができます。窓を開けておいてもどうにも出て行ってくれそうにないというときは、こっそりと殺虫剤の準備もしておくとよいでしょう。また今後ハチの侵入を防ぐために、殺虫剤を数本用意しておくのもよいでしょう。

アシナガバチが家の中に侵入してきてどうしようと焦っている時に、上の3つの対処法を試しても効果がなかった場合には、アシナガバチ駆除の業者に依頼するようにしましょう。多少の費用はかかりますが、刺されて痛い思いをせずに済みます。

家の中にアシナガバチが侵入してきた原因を追求

ある日突然家の中に入ってくるアシナガバチ。一体なぜ侵入してくるのでしょうか。その原因を追求してみましょう。

家の近くにアシナガバチの巣ができているかもしれない

アシナガバチは場所を選ばずに巣を作るので気をつけたほうが良いですよ。(40代/男性/駆除業者)

アシナガバチが侵入してくる原因は、家の近くにアシナガバチの巣ができているからかもしれません。アシナガバチは場所を問わず、人間の住む環境の中にも巣を作るという特徴があります。公園や街路樹、民家のベランダや庭、屋外にある水道の蛇口、外壁など私たちが触れるような場所にも簡単に巣を作ります。そのため、子供から大人までアシナガバチの被害が出るのです。このアシナガバチが場所を選ばずにどこにでも巣を作ることを知っておくと、家の中に入ってきたアシナガバチも近くに巣があるのではと疑うことができるでしょう。そして巣を発見したら自分で処理するのは危険なので、業者に頼むようにしてください。

TOPボタン